ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
指のゲーム
子供たちがやっていたゲーム。どんなルールだか判らなかった。
2人で対戦しているらしい。
お互いに両手を出している。最初は1本ずつ指を立てる(?)。
相手の手の甲を叩くと、相手は叩かれた手の指の数を変える。
それを繰り返している。
時々、自分の両手をぶつけて指の数を変える。
出している指が0本になったら勝ちだか負けだか。
文字にするとさらにわけがわからないが、なんだか厳密なルールがあるゲームのようだった。
ここからは推測。

最初はどちらかが行動権を持つ。以下、自分の指の数が多いほうが行動権を得る。
行動権を持っている人は、どちらかの手で、相手のどちらかの手の甲を叩くことができる。
叩くと、叩いた手の指の数だけ、叩かれた指の数を増やさなければならない(2本指で1本指を叩くと、叩かれた側は1+2で3本指になる)。
5本以上になる場合は、マイナス5の数にする(3本指で3本指を叩くと、叩かれた側は3+3で6、5マイナスして1本指になる)。
叩かれた側は、その直後のみ、自分の両手をパンとぶつけて自分の指を移行させることができる。合計数が変わらず、0本以外ならオーケー(右3本、左2本なら、右1本左4本、右2本左3本、右4本左1本、に変化させることができる)。
指を立ててない(0本)の状態になると、その手をひっこめる。両手をひっこめることになると負け。

って、以上は勝手な推測(しかもテストでプレイしたわけじゃなくて頭で考えただけ)なので、本当のルールが知りたい。誰か知らないですか? 知ってたら教えてください


□CD:岡村靖幸『Me-imi2004/09/01 9年ぶりのアルバム!! 初回限定盤「ミラクルジャンプ」ビデオクリップDVD付。楽しみ。


□BOOK:タロット魔法未来からの伝言カードの解説がちょっとエッセイぽくって面白い(女性誌に連載されてたものがベースだと思う)。2枚のカードを引いた場合の462通りのリーディング結果があるので気楽に占える。大アルカナカードつき。安斉将の絵が、落ち着いた感じなのに表情豊かでいい。特に、女教皇、力、節制が好き。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-21 02:34 | game
<< 指ゲーム 教室をチェック >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム