ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
「テレビゲームとデジタル科学展」へ
国立科学博物館「テレビゲームとデジタル科学展」へ。
会場内で「ユビキタスゲーム」というのが遊べるけど、つまらないうえに、はやく進まされて、ゆっくり見れないので、やらないほうがいいです。子供たち展示なんて見ずにどんどん進んで、最近のゲームコーナーで遊んで帰ってましたよ。
展示自体は、そーとー面白い。
ENIACの一部、Apple I、NEC PC-6001、ベーシックマスター、「Tennis for Two」、MZ-80、ぴゅう太、光速船、カセットビジョン、オデッセイとか、おお、おお、言いながら見ましたよ! コンピュータとゲームの歴史が一挙に展望できて興奮。
でも、ほとんど画面が表示されてないのが残念。デモ画面でもいいから表示されてたら、興奮のあまり乱舞してたな。
なんか、強烈にドット絵が見たい!と思ちゃったのは、どうしてだろう。最先端の技術も凄いけど、ドット絵のパワーを、シンプルな強さを思い出したのは、ノスタルジックな力だけじゃないと思う。なんだろうな、それは。
帰りにガチャガチャをやる、300円。「ゲームセンター80's」、ゲームが遊べる、すごい。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-14 02:09 | game
<< イタチョコシステム おっぱい争奪戦 >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム