ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
「デジタルコンテンツ仕事術2」の1回目
デジタルコンテンツ仕事術のレジュメは、こどものもうそうblogにアップ。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-26 15:31 | デジタル仕事術
ハイパーオリンピック
ボタンを連打したり、タイミングよく押したりして、走ったり、槍を投げたり、高く跳んだりするコナミのゲーム。
連打が速いほうがスピードや距離が伸びる。
ので、連打しまくって指が痙攣しそうになりました。
プラスチックものさしをビョーンって振動させて連打するのは、
ちょっとスポーツマンシップに則ってないと思う。
「ベストセラー本ゲーム化会議:夜のピクニック編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-15 02:01 | BGK
だからこそ本屋大賞
こんなこと言ったっけ、俺?
まだ2回しか開催されてないのに、こんなこと言うのは失礼じゃないか俺。
決め付けすぎじゃないか俺。
でも、安心して楽しめる作品が受賞するって感じが
本屋大賞ブランドとして、いい、と思います。
「ベストセラー本ゲーム化会議:夜のピクニック編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-15 02:00 | BGK
現実だとちょっと無理
もちろん現実だと無理だからダメと言ってるわけではない。
フィクションなんだから。

なので、ここでは、「だからダメ」ってことじゃなくて、
読んだ後の馬鹿話としてね、
「考えてみたら、無理だよねぇ、フィクションはいいよねぇー、あんなことが起こって~」
というぐらいのニュアンスで言ったつもりなのです。

この後の“大人からみた優等生みたいな感じで。いや、そこがいいんだけど。”
って発言の“いや、そこがいいんだけど。”とかね。

無理、無理、ありえない!
だからこそ、萌え!
みたいな。

「ベストセラー本ゲーム化会議:夜のピクニック編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-15 01:59 | BGK
とんちゲーム
a0016543_058419.gif

とんちゲーム
デジタルコンテンツ仕事術第2期のゲストに来てくれる荻原さん製作のFLASHゲーム。
くるくるまわして、ナイスアイデアを出すべし。にやけ顔のときだと、煩悩しか出てきません。
遊んでみてね。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-09 01:03 | game
『デジタルコンテンツ仕事術』『発想力トレーニング講座』
『デジタルコンテンツ仕事術』『発想力トレーニング講座』がスタートします。申し込み受付中です。
『デジタルコンテンツ仕事術』は、各人1台ずつパソコンがある教室で、ネットワークを活用して、デジタルコンテンツって何なの? どうやって作るの? どんなのがあるの? ということを行います。
今回は、「デジタルコンテンツにおける物語」ということをテーマ。ゲーム寄りになると思いますが、それを軸にして、多様なデジタルコンテンツ全体を考えてきたいと思います。
『発想力トレーニング講座』は、簡単で楽しくて夢中になれる発想トレーニングを遊んで、発想力を伸ばす講座です。発想力が伸びるのはもちろん、発想の仕方、会議のやり方、考え方の整理方法、伝える技術、質問の力、などを身につけることができます。
『デジタルコンテンツ仕事術』は、4月26日スタート、『発想力トレーニング講座』は4月12日スタートです。
[PR]
by gogoyone | 2005-04-07 17:11 | デジタル仕事術





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム