ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
<   2004年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
『世界の中心で、愛をさけぶ』についての取材だけど
もうすぐ次号が出ちゃいますが、「日経トレンディ9月号」の「不思議ヒットを斬る」というコーナー(P223)に、米光が1/2ページほど出ております。
世界の中心で、愛をさけぶ』のヒットの謎を解明する!ということで、(ベストセラー本ゲーム化会議の『世界の中心で、愛をさけぶ』の回でも話した)「いつだって小説」について語りました。
けど、取材で喋って、それを他の人がテキスト化しているので、ぜんぜん喋ってないことが文章になってたり、意味がズレてたりして、これを喋ってるのは誰だ状態。
まぁ、取材のときは、そのようなことが多々あるので、ある程度はしかたない。そもそも録音もしないような取材だったので覚悟はしていた。
んでもひどいなーと思うのは、メールで原稿のチェックが来たので、丁寧に修正したのだけど、修正したものを無視、反映されなかった。なんだよ、それ。じゃぁ「遠慮なく訂正してください」ってメールに書くなよなー。おかしな日本語だったので、けっこう時間かけてなおしたのにな。
しかも、後から「ギャラなし」と判明。最初に言ってよねーそんなこと。
で、「いつだって小説」に関しては、ちゃんとネタにして「本の雑誌10月号」にちょいと書いたので、そっちを見てください。出たらまたここでお知らせしますなー。



□LINK:A MURDER OF SCARECROWS
案山子を守るためにカラスを撃退するゲーム。木になる実を投げて案山子に当てると案山子がおっぱらいます。にじんだインク調の絵柄や、案山子の根っこの長さでライフ表示されているところなど、侘びしい世界観に統一されているのがいい。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-31 00:27 | BOOK
『指ぽん』というゲーム
『指ぽん』:さきおとついあたりで書いた指ゲーム、ルールをまとめてみました。FLASHでやっているところも再現してみた。名前も勝手につけてみた。何の準備もいらないゲームなので、ヒマなときに遊んでみてください。


□LINK:invisibility
壁にぶつからないようにカーソルを移動させる「イライラ棒ゲーム」なんだけど、カーソルを表示しない透明タイプ。たったそれだけのアレンジなのに、不可視なものを感じる奇妙さが味わえる。
何か1つ削って、新しい感覚を生み出すって楽しい。



□BOOK:窪田 光純『同人用語辞典320ページ、オールカラーで、意外とマジ解説の同人用語辞典。「萌え」とか「コスプレ」とか数ページにわたって解説。「スケブOK」とか知らない言葉もこれですぐ判るよ、判らんでもいいけど!
[PR]
by gogoyone | 2004-08-27 01:50 | game
デイリーポータルZとexciteとファミコン探偵倶楽部
昨日は、デイリーポータルZのウェブマスター林さんとexciteのWEBプロデューサー野口さんと呑む。
林さんと野口さん、デジタルコンテンツ仕事術Q&Aのページを追加しました)の講座にゲストとして来ていただくことに決定。嬉しいなぁ。

林さんに、最近遊んでいるという『ファミコンミニ ファミコン探偵倶楽部』を見せてもらう。ぐわーん、いい。ノスタルジアでゲーム買っちいかんと思いながら欲しくなってしまった。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-26 02:05 | デジタル仕事術
ヴァン・ヘルシング
ヴァン・ヘルシング」試写へ。クライマックスの連続! 戦闘中心の少年ジャンプ系漫画のような展開で、細かい整合性や偶然の連続は気にしてはいけない、ともかく盛り上がってるからいいじゃないかゴリゴリ(ラストも少年漫画だし!)。そもそも、台詞が、ささやきと絶叫しかないから。
そして、ちゃんとキャラは立たせますよ! ドラキュラ、フランケンシュタイン、ワーウルフ、ジキルとハイド、すべてキャラ設定は歪めないぜ!って感じだし、歯車だの機械のこちぇこちぇだの画ヅラは緻密なので、まぁ、頭を空にして拍手パチパチしながら観るべし!

CGキャラの動きが、宮崎アニメっぽくて、画面奥の遠方から遠近感を超越したスピードで走ってくるので、コナンを思い出した。


土曜日は、いとうせいこう×奥泉光「文芸漫談」へ。「泣き」はダメ、「えもいわれぬ」「なんだこりゃ」を!という話でした。
その後、八谷和彦×小谷元彦「アートの仕事」講座を見学。ここでも「なんだこりゃ」のキーワードが出てきた。その後、呑みに。予算の話も出てきて興味深い。っつーか、やっぱりゲームは金かかりすぎですよねー、と。


□BOOK:メガドライブ大全2004/09/25 「GENESIS」のフィギュアを初版のみ同梱。
□BOOK:砂の降る教室―石川美南歌集 公式 “結いてもまた寝ころんでしまふならぼさぼさ髪のまま野原まで”とか好きだ。
□BOOK:土屋賢二×森博嗣『人間は考えるFになる2004/08/31
□BOOK:原田正治『弟を殺した彼と、僕。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-24 02:43 | news
指ゲーム
先日書いた子供たちがやっていた指ゲーム。掲示板での情報でいろいろわかってきた。
ボーイスカウト豊中20団で紹介されている「指遊び バージョン3」は、“自分の両手をぶつける”ルールがないけど、基本的なルールはこれなのだろう。
頭が良くなるゲーム2』に収録されている「さわってドボン」も同様のゲームのようだ。説明の文章がもうひとつ判りにくいのだけど。
今までの情報を総合してルールを組み立てると、ちゃんと遊べるルールになった。
えーと、また後日、時間のあるときにきちんとルールを書きますね。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-23 02:53 | game
指のゲーム
子供たちがやっていたゲーム。どんなルールだか判らなかった。
2人で対戦しているらしい。
お互いに両手を出している。最初は1本ずつ指を立てる(?)。
相手の手の甲を叩くと、相手は叩かれた手の指の数を変える。
それを繰り返している。
時々、自分の両手をぶつけて指の数を変える。
出している指が0本になったら勝ちだか負けだか。
文字にするとさらにわけがわからないが、なんだか厳密なルールがあるゲームのようだった。
ここからは推測。

最初はどちらかが行動権を持つ。以下、自分の指の数が多いほうが行動権を得る。
行動権を持っている人は、どちらかの手で、相手のどちらかの手の甲を叩くことができる。
叩くと、叩いた手の指の数だけ、叩かれた指の数を増やさなければならない(2本指で1本指を叩くと、叩かれた側は1+2で3本指になる)。
5本以上になる場合は、マイナス5の数にする(3本指で3本指を叩くと、叩かれた側は3+3で6、5マイナスして1本指になる)。
叩かれた側は、その直後のみ、自分の両手をパンとぶつけて自分の指を移行させることができる。合計数が変わらず、0本以外ならオーケー(右3本、左2本なら、右1本左4本、右2本左3本、右4本左1本、に変化させることができる)。
指を立ててない(0本)の状態になると、その手をひっこめる。両手をひっこめることになると負け。

って、以上は勝手な推測(しかもテストでプレイしたわけじゃなくて頭で考えただけ)なので、本当のルールが知りたい。誰か知らないですか? 知ってたら教えてください


□CD:岡村靖幸『Me-imi2004/09/01 9年ぶりのアルバム!! 初回限定盤「ミラクルジャンプ」ビデオクリップDVD付。楽しみ。


□BOOK:タロット魔法未来からの伝言カードの解説がちょっとエッセイぽくって面白い(女性誌に連載されてたものがベースだと思う)。2枚のカードを引いた場合の462通りのリーディング結果があるので気楽に占える。大アルカナカードつき。安斉将の絵が、落ち着いた感じなのに表情豊かでいい。特に、女教皇、力、節制が好き。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-21 02:34 | game
教室をチェック
デジタルコンテンツ仕事術の教室をチェックするために池袋コミュニティカレッジへ。
各自にパソコンが1台づつあってすべてネットワーク接続可能だし、手元のパソコン画面がプロジェクターで表示できるし、テレビ入れられるので映像&ゲームも表示できるし、やりたいことはほぼできそうだ。
明日から受付スタートらしいので、よろしく。
その後、参考にという名目で、柴田元幸先生の講座を見学。柴田先生が訳した『バナナ日和』を読んで意見を交し合うというスタイル。いやーおもしろかった。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-20 01:51 | デジタル仕事術
『学校をつくろう!』で泣く
□BOOK:工藤和美『学校をつくろう!
教室の壁も、職員室もないオープンな学校をつくりあげる女性建築家の体験記。
よい学校を建設しようとすると「他校との平等を欠くから困る」と行政側からブレーキがかかったり、施設予算が安かったり(坪単価200万円の博物館に対し、坪単価60万円の学校)。そういった状況にも驚かされるが、なんといっても博多小学校の設計、建設の過程がとてもスリリングだ。
学校というハードが、子どもたちにどう影響を与えるのかが、具体例によってストレートに伝わってきて面白い。キャスターがついた教卓で、どんどん先生の居場所が動くことが可能になり、授業のあり方が変わる。そういったことの集積としての学校。
地域の人とどうコミュニケートするか、行政に対してどう説得するか、どんな困難や既成概念に惑わされるか。うわぁ、これは大変なメイキングですよ。
池田小学校児童殺傷事件の報道を観た時は、学校だってどうしょうもないよな、こんなヤツには、と思ったけど、この学校のあり方は、ひとつの解決策になりえると思えた。学校内の生活を塀の中の出来事として孤立させないこと。周辺から見守られ、学校の出来事を地域社会が共有できること。そういったことによって、子どもが守られていく。読んでいて、あるシーンで泣いてしまった。著者は、淡々と書いていてるんだけども。
教育について別の視点から考える道具になりえる一冊です、オススメ。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-20 01:45 | BOOK
こっくりさん同好研究調査会会長
成人男性誌『ペントジャパンスペシャルが届いた。
DVDに「こっくりさん同好研究調査会会長」という役で出演しております、俺!
来るはずだった女性モデルにドタキャンされちゃったので、男だらけのこっくりさん大会。しかも、「じゃぁ、とりあえずぼくたちが脱ぎますか」という意味不明な編集さんたちのノリで、半裸の男達がコックリさんやっています。紙がよれて笑っているシーンなんて(紙のよれなんて映像に写らないので)暗闇で意味不明に笑ってる男達になっていて、莫迦不気味っぽいです。「吉野家の牛丼はいつ再開されますか?」とかコックリさんに聞いています。変なキャラになってるし、オチもあるので、ダメなコントみたいです(基本的に台本とかあったわけじゃなくて、ほぼその場のアドリブです)。
本誌のほうにも『コックリさんの正しいやり方』がカラーで2ページ。モノクロで充分だと思うのですが! しかも、なんか、俺のボケ顔写真がアイコンのように多用されていて、ある種、不気味です個人的に。
プロフィールで、デジタルコンテンツ仕事術のことも書いてあってありがたいのですが、このページ見て来る人はほとんどいないよーな気がします。
他にもパチスロ『北斗の拳』攻略とか、堀口としみの悩殺セクシー除霊とか、nao.ちゃんの絶頂動画とかいろいろあるよーなので、エロ&こっくりマニアの方は、ぜひ!

□LINK:addidasのCMどんどん乗っかります。

お知らせするの忘れておりましたが、ベストセラー本ゲーム化会議:ダ・ヴィンチ・コード編がアップされています。ネタばれなしで展開しているので、本を読んでる人も読んでない人も、どぞ。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-18 23:40 | news
『プラトニックチェーン』でテーマは都市伝説

今月の「米光一成の妄想読書王」(月刊Gファンタジー連載)は、ピックアップ作品、渡辺浩弐+遠野ヤマプラトニックチェーンでテーマ都市伝説。
大江健三郎死者の奢り、竹本健治将棋殺人事件、松山ひろし3本足のリカちゃんの3冊を紹介。
本紹介コラムなのに、3回前から連続モノになってて、続けてよまないとオチが意味不明、すまんなー。次からはちゃんと毎回オチつけます。
でも、ずっと登場させてたゾンビちゃんと先生を病院送りにしたので、次はどうしよーか悩み中。
渡辺浩弐プラトニックチェーン〈03〉、6話目の「女子高ケータイ殺人事件」が大傑作。携帯メールだけで展開して、携帯電話が意外な使われ方をして、どんでん返しあって、スリルもあって、近未来的な興奮もあって、たった4ページなのに読んだあと、勝手にあれこれ長い物語を妄想しちゃいました(そんな読み方だから、1日2、3話ぐらいのペースで読み中)。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-17 14:54 | BOOK





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム