ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
カテゴリ:news( 7 )
週刊SPA!とか赤鬼とかReのタイトルにカチンとか
デジタルコンテンツ仕事術』、申し込みは講座初日12日ギリギリまで大丈夫だそうです(コミカレのサイトは7日前までになってるけど、あれは、他の事情でそうなってるから、大丈夫)。ただ、席数が(物理的な教室の広さが!)あって、席数1列増やしたけど残り4席らしいです。


週刊SPA!』の今の号に出ております。amazonなどのネットのレビューってどうよ?みたいな鼎談。
自分にはねかえってくる内容なので、ほとんど自分に向けて言っているような。
っても、『週刊SPA!』が届いてないので、コンビニで立ち読み。


野田秀樹『赤鬼』を観る。凄い凄い凄い凄い。
十畳ぐらいのステージをぐるっと囲む座席。カーテンコールが5、6回あった。誰もが本当に拍手したくて拍手していて、いつまでも鳴り止まない拍手の中、その場にいるみんながこの感動を共有できているという実感。素晴らしい演劇ならではの感動だった。内容などについては冷静に書けないので略。


デジタルコンテンツ仕事術』の講座でブログを活用しようと思って、いろんなところのブログを試してみた。
で、アメーバブログは講座では使うには適してない(ランキングで賞金をもらえたりするので、講座でコメントとか書いてもらうと不正だとか言われそうだし)のだけど、開設したので、ついでに『異論な人々』というブログを始めてみました。
以前書いた「嫌われないためのネット術1~彼女がカチンとくるメール~」が、実はまだ気になっているのである。
前のときは、まとめてアンケートとってしまったので、曖昧な感じになってしまった。そこで、ブログを使って、個別にいろいろ聞いてみよう!ってことで、はじめてみました。
まずは、タイトル「Re」がついたままのメールにカチンとくるか?です。



□BOOK:本多勝一『中学生からの作文技術』 おお! 『日本語の作文技術』『実戦・日本語の作文技術』から、語順、句読点の打ち方、助詞の使い方など、最低限習得すればいい部分を抽出したビギナー版だとか。『日本語の作文技術』は、日本語を書く人、全員に読ませたい名著。
□CD:ディミトリ・フロム・パリ『Neko Mimi Mode 『月詠(つきよみ)-MOON PHASE-』(2004年10月から放映開始)のオープニング・テーマ。日本の女子高生が「だいじょうぶで~す」「ラヴラヴモ~ド」と喋った声をサンプリングに使用して、彼の名を一躍有名にしたキュートな名曲「ラヴ・ラヴ・モード」のセルフ・パロディ的ナンバー。なんでも、主人公・葉月のチャーム・ポイントであるネコミミとクラブ・シーンを融合した“萌えラウンジ”なるジャンルを切り開くナンバーとなっている、んだそうです。俺、好きそー。

□CD:ディミトリ・フロム・パリ『クルージング・アティテュード
「めるもちゃん」や「マジンガーZ」のカバーがあるとか。

□GAME:ゲイングランド
アルゴリズムアクションゲーム! おお! アーケードでやったなぁー。シューティングだけど1画面固定で、キャラの特性を考えてクリアしていく戦術性の高い斬新なゲーム、オススメ。¥2,231だし。
名作アルバム:ゲイングランド
エージス:ゲイングランド
[PR]
by gogoyone | 2004-10-08 04:28 | news
ライブドアほりえもん特集だったが
エキサイトブックス:ニュースな本棚デジタル界の風雲児たちアップされました。
最初は「GOGO!ほりえもん」というタイトルでライブドアのほりえもん特集の予定だったけど、それはちょっとイヤーン!と言われ、ほりえもんは1ページで、糸井重里や孫正義やはてな近藤淳也やのデイリーポータルZ林雄司など、いろいろなネットで活躍中の人たち特集に。
でも、ほりえもんの部分が長いよ!ということで、さらに短く修正。など、紆余曲折しながら完成した特集です。
でも、ライブドアほりえもん爆裂発言集つきだったりします(いや、つっこみやすくて、やっぱり面白いもん、ほりえもん!)。
ほりえもんの稼ぐが勝ち ゼロから100億、ボクのやり方を読んでおもしろかったのが、発言が、ぼくが昔いた会社コンパイルの社長仁井谷正充さんとそっくりなところ。倍々で成長する、とか、宇宙ロケットをうちあげるのが目標とか、おんなじ!! ちょっと懐かしく思いながら読んでしまいました。
Tシャツで行動している自分にとっては、「なんだ、あんなTシャツで!」とか年寄りな評論家から言われている堀江さんにぜひがんばってほしいです。
っつーか、夏に背広とネクタイ禁止してはどうか、そろそろ! 暑いだろーに。暑いカッコしてるからクーラーぐるぐるまわして、外が暑くなってんじゃないのか。


□LINK:木村カエラblog:巨神兵どーーーん!
[PR]
by gogoyone | 2004-09-09 14:04 | news
怒涛のドキュメンタリー上映、行かねば
某誌の原稿を書き上げ、某ゲームをしあげて送り、エキサイトブックスの原稿がうひゃぁという理由で修正要求がきたので修正して送り、KOWの思考ルーチンを改善。よく働いた。


ドキュメンタリー・ドリーム・ショー――山形 in 東京2004」 凄い!怒涛のドキュメンタリー上映! えーと「鉄西区」「アトミック・カフェ」「S21 クメール・ルージュの虐殺者たち」「350元の子」「オルド」等、観たいのいっぱい。
オルドって、覚えるだけで1カ月はかかるキルギスタンのゲームらしい、どんなのだろう。


□BOOK:松浦寿輝『半島 小さな半島を訪れた主人公。ゲームセンターの地下から、トロッコの通る地下坑道へ。幼児が監禁されている闇。街ではテーマパーク建設計画が持ち上がっているが詳細はわからない。現実と幻想が一体となった迷宮世界の物語らしい。松浦寿輝による『パノラマ島綺譚』か!? 読みたい。


□BOOK:村上春樹『アフターダーク入手。
□BOOK:思春期をめぐる冒険―心理療法と村上春樹の世界なんて本もあるのな。


□BOOK:赤ペンを持って「憲法」を読もう タイトルいい。赤ペン持ってシリーズとか出してほしい。


チュンソフトCD 収録曲はリクエストで決定。ドアドア! んでもトルネコはない。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-08 01:52 | news
ヴァン・ヘルシング
ヴァン・ヘルシング」試写へ。クライマックスの連続! 戦闘中心の少年ジャンプ系漫画のような展開で、細かい整合性や偶然の連続は気にしてはいけない、ともかく盛り上がってるからいいじゃないかゴリゴリ(ラストも少年漫画だし!)。そもそも、台詞が、ささやきと絶叫しかないから。
そして、ちゃんとキャラは立たせますよ! ドラキュラ、フランケンシュタイン、ワーウルフ、ジキルとハイド、すべてキャラ設定は歪めないぜ!って感じだし、歯車だの機械のこちぇこちぇだの画ヅラは緻密なので、まぁ、頭を空にして拍手パチパチしながら観るべし!

CGキャラの動きが、宮崎アニメっぽくて、画面奥の遠方から遠近感を超越したスピードで走ってくるので、コナンを思い出した。


土曜日は、いとうせいこう×奥泉光「文芸漫談」へ。「泣き」はダメ、「えもいわれぬ」「なんだこりゃ」を!という話でした。
その後、八谷和彦×小谷元彦「アートの仕事」講座を見学。ここでも「なんだこりゃ」のキーワードが出てきた。その後、呑みに。予算の話も出てきて興味深い。っつーか、やっぱりゲームは金かかりすぎですよねー、と。


□BOOK:メガドライブ大全2004/09/25 「GENESIS」のフィギュアを初版のみ同梱。
□BOOK:砂の降る教室―石川美南歌集 公式 “結いてもまた寝ころんでしまふならぼさぼさ髪のまま野原まで”とか好きだ。
□BOOK:土屋賢二×森博嗣『人間は考えるFになる2004/08/31
□BOOK:原田正治『弟を殺した彼と、僕。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-24 02:43 | news
こっくりさん同好研究調査会会長
成人男性誌『ペントジャパンスペシャルが届いた。
DVDに「こっくりさん同好研究調査会会長」という役で出演しております、俺!
来るはずだった女性モデルにドタキャンされちゃったので、男だらけのこっくりさん大会。しかも、「じゃぁ、とりあえずぼくたちが脱ぎますか」という意味不明な編集さんたちのノリで、半裸の男達がコックリさんやっています。紙がよれて笑っているシーンなんて(紙のよれなんて映像に写らないので)暗闇で意味不明に笑ってる男達になっていて、莫迦不気味っぽいです。「吉野家の牛丼はいつ再開されますか?」とかコックリさんに聞いています。変なキャラになってるし、オチもあるので、ダメなコントみたいです(基本的に台本とかあったわけじゃなくて、ほぼその場のアドリブです)。
本誌のほうにも『コックリさんの正しいやり方』がカラーで2ページ。モノクロで充分だと思うのですが! しかも、なんか、俺のボケ顔写真がアイコンのように多用されていて、ある種、不気味です個人的に。
プロフィールで、デジタルコンテンツ仕事術のことも書いてあってありがたいのですが、このページ見て来る人はほとんどいないよーな気がします。
他にもパチスロ『北斗の拳』攻略とか、堀口としみの悩殺セクシー除霊とか、nao.ちゃんの絶頂動画とかいろいろあるよーなので、エロ&こっくりマニアの方は、ぜひ!

□LINK:addidasのCMどんどん乗っかります。

お知らせするの忘れておりましたが、ベストセラー本ゲーム化会議:ダ・ヴィンチ・コード編がアップされています。ネタばれなしで展開しているので、本を読んでる人も読んでない人も、どぞ。
[PR]
by gogoyone | 2004-08-18 23:40 | news
アイデア発想法タイプ判定!!
エキサイトブックスのニュースな本棚、米光担当回のプロから学ぶアイデア術
いろんなプロの本を読んで、アイデアってのはどうやって閃くのか!?を探っております。
今回は、Flash『アイデア発想法判定』も作ったので、判定してみてください。
ちなみに米光は、アイデア哲学者でした。
[PR]
by gogoyone | 2004-07-29 11:14 | news
わいせつの恐れと上映中止しますよ、ラディカルだけど
わいせつの恐れと上映中止 横浜美術館の展覧会
高嶺格さんの「木村さん」が重度の障害がある男性の自慰を高嶺さんが介助する様子を描き「性の崇高さを表現した」(高嶺さん)作品だが、性器が映っているので警察関係者に相談したところ「問題があるだろう」という見解だったため、6月下旬になって中止したそうです。警察関係者に相談する問題のない美術館ですって、子供と行っても安心ね。
その展覧会のタイトルが横浜美術館:ノンセクト・ラディカル 現代の写真III。警察関係者に相談する問題のないラディカルですって、子供が間違った言葉の意味を憶えそうで心配ね。

あと、巨人フェチの和敏さんに、おっぱいの上をぴょんぴょんジャンプするゲームをオススメしておきまーす→BIKINI BOUNCE
[PR]
by gogoyone | 2004-07-17 23:34 | news





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム