ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
カテゴリ:BGK( 82 )
『火の鳥』
手塚治虫のライフワークにして大傑作の漫画シリーズ。
不死の火の鳥をキーにし、古代から超未来まで、長編漫画のエピソードが時間を振幅しながら語られる。
個人的には、仏師を描いた鳳凰編が大好きです。
晩年に描かれた「太陽編」をはじめるときに、「角川春樹が肩をハンドパワーで癒してくれて、手の震えがなくなったので、描く」という内容のことを書いていたのでびっくりした。
火の鳥 全13巻セット
火の鳥17巻セット

15日アップのベストセラー本ゲーム化会議:芥川編の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-11-14 22:43 | BGK
吉田秋生の『ラヴァーズ・キス』
吉田秋生のマンガ。2巻と短いので、何度も読み返してしまい、何度も泣いてしまう。
以前、「こどものもうそう」に書いた感想をコピー&ペーストする。

ラヴァーズ・キスamz/bk
□BOOK:吉田秋生の代表作といえば『バナナフィッシュ』だろう。コミックスで読み始めて、続きが読みたくなってたまらず連載誌で読み始めたぐらい面白かった。

だけど、吉田秋生作品で、最も読み返しているのは『ラヴァーズ・キスamz/bkだ。コミックスで2巻(文庫版では1冊)という程良い長さのせいかもしれない。

鎌倉を舞台にした6人の男女のラブストーリー。同じ時間軸の出来事を、主要登場人物のそれぞれの主観で描いて、新たな視点で描かれるたびに、新たな事実が判明し、複雑な人間関係が浮き彫りになってくる。

最初の2話は川奈里伽子という少女の視点で描かれる。このエピソードが以下、他の登場人物の視点で語られる。同一時間が3度繰り返され、最初に描かれたエピソードでは見えなかった人間関係や人の気持ちや行動の真意がわかってくる。

とはいえ、難しい話ではない。それぞれのエピソードは、シンプルなラブストーリーとしても充分楽しめる。が、それぞれが多層的に響きあう感動は、それを独立した単なるエピソードにとどめない。

驚くのは、何度読んでも新たな発見があること。恐らくこの漫画は1コマたりとも無駄がない、1つのセリフも無駄がない。「小説は天帝に捧げる果物 一行でも腐っていてはならない」(中井英夫)だとするならば、これは天帝に捧げるべき漫画だ。

特別にかっこいいセリフがあるわけじゃない。抜き書きしてそれだけ読んだのでは何てことない普通のセリフなのだけど、物語のなかでそれを読むと心に響く。

シンプルなセリフだからこそ、そこに多層的な意味が込められる。

“あんまりきれいなんでおれたちは 浮上して---ラッコみたいにプカプカ浮いて月を見ていた 同じ月なのに---ほんの少し気持ちが変わっただけで 目に映るものはこんなに違う”

少なくとも、7回は読み返しているが、毎回、泣いてしまう。読み返すたびに違うシーンで泣いてしまう(もう先の展開を知ってるためバタバタといろんなシーンを思い出して最初のシーンで泣いてしまうこともある)が、おねえちゃんが激怒するシーンではきまって泣いてしまう。

カラーページなんてないんだけれど、夏の青い空、夏の青い海が見えてくる傑作。ぜひ夏に読んでください。ぜひぜひぜひぜひ。

「BGKアフターダークの巻」の脚注
[PR]
by gogoyone | 2004-10-14 04:13 | BGK
付属品として眠るお姉さん
『佐川君からの手紙』で芥川賞を受賞し、劇団唐組を主宰する唐十郎の『電気頭』に登場するゲームデザイナーが、以下のようなゲームを企画して、“ちょっともう少しディーラー側の不満を聞いて下さい”と言われてしまう。

プレイヤーは、つくば学園都市の医学情報をハッキングし、エイズの女の唾液を飲み、くるみ割り城に忍び込 み、人形と毎晩ベッドを共にするくるみ姫を助けるのだが、
“こんなのは成功じゃないと言って、ゴロゴロ転がっているくるみを<電子親友ドロン>は噛み破るんです。そのとたんに、姫を助けたユーザーの頭はくるみとなって割れてしまう”。
しかも、ユーザーがさじを投げてしまうと
“ゲーム機の前にゴム人形の常にけいれんしている<電子親友ドロン>が倒れているという不気味”
な状況になってしまうのである。「等身大のゴム人形つき(電気仕掛けで、発作を起こした心臓病の患者のよ うになる)」のゲーム。

そりゃ、“ちょっともう少しディーラー側の不満を聞いて下さい”と言われてもしょうがない。

『電気頭』は、以前書いた「テレビゲーム@小説」に詳しく。

「BGKアフターダークの巻」の脚注
[PR]
by gogoyone | 2004-10-14 03:35 | BGK
セカチュー映画のショートカットの女の子
妹はだれをキャスティングする?みたいな話題で。

「世界の中心で、愛をさけぶ」長澤まさみさんのこと。
つい最近の何かのグラビアに出てました、ショートカットでした。
映画で病気のシーンのため頭を丸坊主にして、やっと伸びたんですよ、みたいな。

姉は冨永愛で。

「BGKアフターダークの巻」の脚注
[PR]
by gogoyone | 2004-10-14 03:28 | BGK
三島由紀夫『金閣寺』ゲーム化、どぉーん!
ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編公開!
三島由紀夫『金閣寺』をゲーム化です。熱狂的な三島ファンの皆様、えー、馬鹿どもの言うことですから、まぁ、笑ってお許しください! 金閣寺どぉーん!



□雑誌:『FRaU (フラウ) 9/28号』 表紙CLAMP! しかもリキ入ったCLAMP特集! 深田恭子のちぃちゃんコスプレ写真、撮影は、蜷川実花! B3ポスタープレゼント! すげぇな、FRaU!

□BOOK:図解 ダ・ヴィンチの謎
タイトルでは判らないけど、ダ・ヴィンチ・コードの謎本的な構成の本。
・「最後の晩餐」に仕掛けられたダ・ヴィンチの暗号?・ヨハネがマグダラのマリア?・二枚の「岩窟の聖母」・人体図の本当の意味は?・シオン修道会は存続しているのか?・聖杯伝説のなぞなど、『ダ・ヴィンチ・コード』読んだ人にオススメ。

□BOOK:バカ日本地図―全国のバカが考えた脳内列島MAP人気サイト借力の「バカ日本地図」の書籍化。2ページでバカ日本地図ドーンが連続する構成がすばらしい。

□DVD:スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディ ション

□DVD:イノセンス スタンダード版(2004/09/15)
[PR]
by gogoyone | 2004-09-14 23:57 | BGK
最後は介錯してやらないと
カットされちゃってるけど、この前に、「ペン入力にしてペンは日本刀の形をしてる」って話で盛り上がってたので、最後にプレイヤーが日本刀ペンで、すっと首を斬ってあげるってのは、いいなーと思っての発言。
*「ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-13 03:37 | BGK
寺が普遍的にもつもの、そこにひとがくる理由を焼こうって話だから
そうかな? そうかな? 違うような気もするな。なんか、そう言うと座りがいいから、自分でもふむふむと思って、んなこと言ってるけど、主人公が金閣寺を焼く理由って、なんかそんなことなのかな。
*「ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-13 03:32 | BGK
でもそれを燃やしてしまうんだよって話
また言ってる。しかも、最初は“寺が普遍的にもつもの、そこにひとがくる理由を焼こうって話”とか言ってたのに。
でも、なんかそういうふうに多層的に解釈できて、いろいろ言いたくなっちゃう魅力があるってことで。
*「ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-13 03:31 | BGK
ありありと感じたのである
いや座談のとき、ここは「このあたりとかー」とか言ってるだけなんだが、読者に判りにくいだろうから、長々と引用している(のだろう)。実際に、こんなに朗々と朗読したわけじゃないですよ、もちろん。
*「ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-13 03:30 | BGK
何かで読んだ
大塚英志『サブカルチャー文学論』でした。「三島由紀夫とディズニーランド」という章が、
“三島由紀夫の担当編集者だった川島勝による『三島由紀夫』のあとがきに「自決の年の正月、三島は家族でディズニー・ランド行きをたびたび提案したが、夫人は『豊饒の海』が完成した後にしたいと断っている」という記述があり、おやと思わせる”
という記述からはじまってます。
*「ベストセラー本ゲーム化会議:金閣寺編」の脚注です。
[PR]
by gogoyone | 2004-09-13 03:29 | BGK





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム