ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
嫌われないためのネット術4~カチンとくるメールを書いていないか?~
BGK米光のコメントに対するリアクションです。
(まとめてリアクションしたほうが、わかりやすいと思うので、
コメント欄に書かずに、こちらに書きます)

teruさんのコメント
はじめまして。
問題のコラムなんですが、LちゃんとSくんの話は単なる枕に過ぎないんじゃないですかね。エクスキューズなしに、唐突に本題(恋愛の上で、女の子にメールを送る際の注意点)に変わってしまっているのではないかと。
そう考えると、別に普通のこと言ってるだけですよね。業務連絡云々は関係なくなるし。
もちろん読んでるこっちは混乱するわけですが。

という指摘なんですが、
問題は、そこだッ!と思います。
が、

思い当たるコラムニストは「それで思ったんだけど」や「ここからが本題なんだけど」などの一言をそえるクセを身につけるほうが得策かもしれません。
という問題じゃなくて、
一部の女子チームは、「ビジネスと恋愛を区別しないのだ」ということなのではないでしょうか。つまりエクスキューズなしに、唐突に本題に入いるというコラム上の構成ミスではなく、そもそも、常日頃からほとんど区別なく唐突に勝手に本題に入っていて、ぼくたち男子チームを困惑させるのだよ、ということなのかも。
酒井さんのコラムは、そのことをモテたい理系男子に教えてくれているテキストである、という意味でとても優れたテキストになっているという仮説。

roninさんのコメント
そもそも、メールのネチケットって本来はRFCで規定されている
ものじゃなかったでしたっけ?

というコメントは、きっと
えぇ~RFCって知らないし~、そんなところで規定されても、カチンとくるものはくるし~という反論が予想されます(というか、俺の中の女子チームもそう言ってます)。

理系がんばれ♪さんのコメント
ただ酒井冬雪さんの例は別の意味でカチンときますね。そこが理解できるようになることが大切なのでは?(笑)
それは判ってるんだ。
っつか、ごめん、別の話題になっちゃうけど、
本来、笑うところじゃない(と思われる所)に、(笑)がついているほうが
ぼくは、時々、プチカチンときます
(まぁ、いや、表現を和らげるために使っているという意図はわかるので、
本当はさして気にしないけど)。

りりこさんのコメント
ちょっとした挨拶文をテキストか、単語登録しておけば超忙しいときでも便利ですからその辺で対応してみては?

これはとても個人的な感想だろうけど、
いかにも定型の挨拶みたいなのがついていると、
あぁ~よそよそしいなぁ~、単語登録してるんだなぁ~、と思ってしまいます。
最初の挨拶の文が、
株式会社×××の××です。
いつも大変お世話になり、本当にありがとうございます。

から、
こんばんは。
×××の××です。
いつも大変お世話になっております。

へ、
さらに
×××の××です。

さらに
ども、××です。
ぐらいに
なってくると親しくなったなぁと思ったり。
用件だけになると、おっ仕事ガシガシッ!って感じになってきたり。
単語登録するぐらいなら、簡素な挨拶を書くほうが
個人的には好みです。
挨拶文は、基本的に書くけど、短いからなー俺の。

ともかく、いろいろコメント、リアクションありがとうございました。
[PR]
by gogoyone | 2004-06-21 02:25 | net
<< マイケル・ムーア監督の『華氏9... 嫌われないためのネット術3~5... >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム