ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
統合失調症的な状態への憧れ
統合失調症については、統合失調症FAQ等を参考にしてください。
こういう流れで、実際の症名を言うのは、人を傷つける可能性のある行為なのかもしれないけど、だからといって気を回しすぎて修正したり削除したりするのも、良くないと思うので、発言のまま残してあります。
統合失調症の症状だと言われている「自分がもともとの自分でなくなった」感じや、「自分の考えが周囲に漏れている」感じなど、統合失調症だとされてない人々と隔絶された世界だと考えるのは身勝手だと思うし、そう考えることは世界の豊かさを失うことだと思います。
常識的日常性への執着から離脱するのが虚構を体験する意味であるのなら、統合失調症的な状態への憧れを含むだろうし、「正常」者であるなどという身勝手な論理を振りかざしていることを、ちゃんと考えないとね。
[PR]
by gogoyone | 2005-07-14 17:22 | BGK
<< 昔読んだっ切りなのでタイトル覚... 萌えです >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム