ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
漱石の若者向けガイドブック
『文豪ナビ 夏目漱石』のこと。

基本的に、『ベストセラー本ゲーム化会議』のテーマ本になったら、そのテーマ本はじっくり読むけど、(作品以外の予備知識なしで喋りたいから)それ以外のガイド本や解説本は見ないようにしているんだけど、この本は、うかつにも、本屋でパラパラっと見てしまった。

大人が、若者にあわせるために汗ふきだしながらがんばってる感、満載のテキストがすごい本。
“実際に読んでみるとロールプレイングゲーム感覚で、止まらないんです、これが。”
“『それから』『門』は、連ドラばりの三角関係!”
“漱石の作品は、かなりヘンテコリンで面白い。”
“ケータイのなどない明治時代には、男女は手紙などでコミュニケーションを”
“漱石は、どこまでもマジメな求道者だった。「知的なバガボンド」と言ってもよい。”
なんて感じなのなー。

(1月14日アップ予定の「ベストセラー本ゲーム化会議:こころ編」の脚注です)
[PR]
by gogoyone | 2005-01-14 01:00 | BGK
<< 勝手に死なずにちゃんと言え デジタルコンテンツ仕事術7回概要 >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム