ホーム | ブックス トップ | サイトマップ 
トップ  |  イラスト  |  インタビュー  |  イベントスケジュール  |  ニュース  |  ニュースな本棚
ランキング  |  ブックカフェガイド  |  書店ガイド  |  投票 ザ・対決!  |  プレゼント
PK.ディック
SF作家。
ガジェットてんこもりの未来設定だけど、ガジェットが登場してもいちいち説明せずに、読み進めていくとわかってくるようになっている(な気がする)作品が多い。

多作なので、とんでもない作品もあるけど、
『火星のタイム・スリップ』『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』『ユービック』あたりから入って、ファンになってしまうといいかも。そうすると、とんでもない作品でも、いとおしく思えてくるから不思議。
(「ベストセラー本ゲーム化会議:電車男編」の脚注です)
[PR]
by gogoyone | 2004-12-14 15:12 | BGK
<< ページをめくる面白さ 「デジタル仕事術第4回」感想 >>





Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム